大阪の泉州、岸和田でリフォームするなら株式会社アズワンホームへ、住宅リフォーム、マンションリフォーム、太陽光発電リフォームは増改築相談員のいるお店へご相談下さい。

台風時の雨漏れから火災保険適用の屋根リフォーム

岸和田市Y様 屋根リフォーム

施工内容

屋根一部分下地から改修

和室二間張り替え

費用

540,000円(税込)

お客様からのご依頼内容

築40年近くの物件で、台風により増築部分との取り合い付近での雨漏りでした。台風での瓦破損による雨漏りなので火災保険の適用ができるのではとご提案させて頂きました。

施工前状況

《屋根部分》

増築部分の屋根と既存の屋根の取り合い部分、棟違い部分の取り合いが複雑に絡み合い雨仕舞としては良くない状況でした。しかも、端の瓦がめくれあがり、そこから雨漏りが侵入している状況でした。

黒くなっているところが雨漏れ箇所です。

《和室天井部分》

天井部分も写真では見えにくいですが、ところどころ雨漏りのシミが出来ていました。

施工中状況

ある程度瓦をめくっていき、上に葺いている土を取り除きます。更に新しく防水紙(屋根ルーフィング)を敷き、今度は土をのせなくても良いように瓦桟を打ち付けます。

施工完了状況

《屋根部分》

複雑に絡む取合い部分は少しカットして、後でのメンテナンスが容易にできるようにしました。

 

 

 

 

 

 

今回は屋根のみでしたので外壁の取り合い部分の雨水侵入防止策として、板金で棟違い部分をフタしました。

《和室天井部分》

 

 

 

 

 

 

 

和室二間も新しい天井に張り替えスッキリとさせました。

工事担当より

今回は雨漏りからの修理依頼でしたが、その後の雨漏りが止まってよかったです。今回は火災保険も適用されましたので、お客様の負担が軽くなるご提案をさせていただけたことがすごく嬉しく思いました。次回改修工事もよろしくと言っていただけました。

Filed under: リフォーム施工事例 — 堺 公彦 6:41 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

大阪の泉州、岸和田でリフォームするなら株式会社アズワンホームへ、住宅リフォーム、マンションリフォーム、太陽光発電リフォームは増改築相談員のいるお店へご相談下さい。

ページ先頭へ