大阪の泉州、岸和田でリフォームするなら株式会社アズワンホームへ、住宅リフォーム、マンションリフォーム、太陽光発電リフォームは増改築相談員のいるお店へご相談下さい。

予算の範囲でナチュラルな無垢フローリングでカフェリフォーム

大阪市中央区船越町

施工内容

カフェ空間リフォーム

看板工事

2階居住区家具取付

郵便ポスト取付

2,800,000円(税込)

お客様からのご依頼内容

限られた予算の中で、自分たちの夢であったCAFÉを開きたいとの思いで、いろいろな会社から概算見積もりを取ったのですが、満足のいく答えが出ず、悩んでおられたときに知り合いを通じて当社に見積もりご依頼をいただきました。

施工前状況

 

 

 

 

新築でお住まいを建てられ予算が確保しにくい状態でしたが当社のご提案とお見積もりで納得していただきスタートしました

施工中状況

まずは間仕切りを作るところから掛かります。

 

 

 

 

普段は軽天で下地を作っていくのですが、今回は木下地での工法で工事しました。木下地のメリットは今後ちょっとしたリフォームにもすぐに対応できる下地なので融通が利きやすいことです。但しもっと規模が大きくなると木下地では間に合いませんが。

 

 

今回は予算の事もありましたので、棚などは家具屋工事にはしないで、大工さんに加工してもらい設置しました。みなさんのご予算に合わせ、質を落とすことなく工事をご提案させて頂いていますのでお気軽にご相談くださいね。

入口のフロントサッシも入って雰囲気が出てきました。正面上には庇のボックスも出来上がり店らしくなってきました。

 

 

いよいよクロス工事ですが、その前に無垢材に塗装をかけます。正面に見える棚はコスメの展示棚になります。木目が消えないようオイルステイン塗です。

 

外観も雰囲気が変わってきました。

施工完了状況

 

 

 

 

 

 

 

トイレも壁付けの間接照明を入れ柔らかい雰囲気に仕上げています。トイレ機器はお客様手配の物を取り付けさせていただきました。基本的に窓が一か所しかないので、入口は明るくしたいとのお客様のご要望もあり、全面に窓を取り入れ明るい空間に仕上げました。ここにインテリア家具などが入ってくるとまた雰囲気はガラッと変わります。

 

 

 

 

 

 

 

工事担当より

今回の工事は、予算が限られていましたので当社もそつが無いように手配など管理を徹底し工事を無事完成させることが出来ました。女性が店長ですので、女性が入りやすいようにそして化粧品も販売していくということで、ナチュラルなテイストで仕上げました。看板も気に入っていただけました。

Filed under: リフォーム施工事例 — 堺 公彦 6:42 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

大阪の泉州、岸和田でリフォームするなら株式会社アズワンホームへ、住宅リフォーム、マンションリフォーム、太陽光発電リフォームは増改築相談員のいるお店へご相談下さい。

ページ先頭へ